2007-04

綿・麻・絹で織る・仕立てる(2007年4月18日~25日) - 2007.04.18 Wed

山田けんじDM


服/山田けんじ ・ 織/小河幸代

バックの織り布はインドの絹糸で、ガサッとした
荒縄のような糸。
生成りのままのこの糸にどんな糸を合わせるか結構難しい。
縦糸はややにごった赤紫に染めた細い糸を
密度を粗く織ることに
一緒に写ったコートも生成りのリネン生地、
藍のワンピースにつけているボタンをあててみたが、
なんだか心細い。
もう少し大きめで色の濃いボタンを合わせる。
なんとなく、しっくりとした感じ、この位でいいバランスなんだ。
生成りはけっこう手ごわいのだ。 -小河幸代ー

綿・麻・絹で織る・仕立てる03 
綿・麻・絹で織る・仕立てる01 綿・麻・絹で織る・仕立てる02

綿・麻・絹で織る・仕立てる04


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

間・Kosumi

Author:間・Kosumi
東京・東中野のギャラリー「間・Kosumi」のお知らせや過去の展覧会情報を掲載しております

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する